お客様から、ご感想とデータをいただきました。
かなり参考になると思います^^

渋い日で苦戦しましたが、楽しんで頂けてよかったです。
Tさん、ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------


ブログの方に投稿できなかったので、データを書きますと、最初に釣ったアカイカは、アオリーQの黒3.5号にエギザイルの12gシンカー、水深21mのところでギリギリ底が取れたとき、2シャクリ・ステイした途端に引っぱりました。

その後は潮が速くて苦戦しましたが、何度かエギにタッチはありました。とても渋くて乗りませんでしたが、確実にアオリはいましたよ。

Sフォールの講義を受けてから間もなく、家に帰って量ったら700gあったヤツが釣れました。(最初の写真のヤツ)あれは墨族ノーマル3.5号、キビナゴ/レインボー(ピンクベリー)に来ました。

10秒ほどカウントダウン、スラックジャークをフンフン。ハンドルを叩いて張らずゆるめずの状態にした途端にクイッと持って行ったので、すかさず合わせたら腕一本に掛かりました。

いやぁー、渋かったですよねー。あと水温が2℃高かったら5杯はいけたんじゃないかな。イカにも釣れそうなポイントでした。すぐにでもリベンジしたい気分ですよ。近かったら。

またよろしくねー。きっと行きますよ。